WinCeph 10 対応
WinCeph Web ver 2.0

WinCephに保存した画像を、院内LAN上のPCやタブレットなどで参照できます。
画像管理、画像ビューア、組み写真、スライドショーなどが表示可能なため、患者さんへの説明ツールとして最適です。


■基本構成
本製品をご利用にになるには、WebサーバーとなるPCが必要です。(通常はWinCephをインストールしたPCとなります)院内のPCやタブレットには、このWebサーバーから画像データが配信されます。

WinCeph Webのインストールに対応しているWindows OSは以下の通りです。

  • Windows 7 Professional (32bit / 64bit)
  • Windows 7 Ultimate (32bit / 64bit)
  • Windows 8 Pro (32bit / 64bit)
  • Windows 8.1 Pro (32bit / 64bit)
  • Windows Server 2008 R2 以降のサーバーOS
構成


■クライアントについて
本製品はWebアプリケーションですので、以下のWebブラウザを搭載している端末であればWinCephの画像が参照できます。

<Windows>
  • Internet Explorer 10以降
  • Google Chrome

<iOS (7.1.2以降)>
  • Safari

<Mac OS X (10.9以降)>
  • Safari


■機能
患者様の撮影画像の一覧を表示できます。画像タイプ別での折り返し表示や、絞込みなどにも対応しています。また、見たい画像をクリックすることで、その画像を拡大表示することもできます。
画像管理 画像の拡大表示

タイプでの絞込みと拡大表示時のスライドショー機能を併用することで、治療経過を動画のように表示でき、患者様への説明ツールとしてもご利用いただけます。
画像管理 口腔内のみ表示
口腔内 正面写真のスライドショー 口腔内 正面写真のスライドショー 口腔内 正面写真のスライドショー 口腔内 正面写真のスライドショー 口腔内 正面写真のスライドショー

撮影画像と同様に、組み写真スライドショーの画像も表示できます。
組み写真 スライドショー

画像ビューアでは 1x1 〜 9x9 までの任意のレイアウトで、選択した日付けの画像を並べて表示することができます。
画像ビューア 画像ビューア

この他にも2枚の画像を重ねて表示位置のスライドや、透明度を変えながらの比較ができます。
スライド比較 透過比較


■プログラム価格
\248,000(税別)
※セットアップ費含む
※ネットワーク構築費用、工事費用は含まれません。
このページは医療従事者向けです。