トップ ページ > 製品情報 > J1 Professional
医用画像ファイリングシステム
*1

画像と各種検査情報を素早く・簡単に管理できる

最新の多機能医用画像ファイリング システム

J1 Professional
【動作環境】
OS: Windows 7、Windows 8、Windows 8.1、Windows 10

*1 本製品は、汎用画像診断ソフトウェア「R-GPV」(認証番号: 227AGBZX00041000) のオプション ソフトウェアです。

予約から撮影、レポートまで

予約 撮影

20年を超す実績から、予約管理から撮影、レポート作成までの工程を、優れた操作性で幅広くサポートします。

あらゆる検査の画像を一元管理

画像管理

内視鏡やエコー、CRなど、あらゆる検査の画像を、DICOM / 非DICOM に関係なく取り込んで管理することができます。

検査ごとにソフトを使い分ける必要がなく、患者様の検査情報を一元管理する説明ツールとして、インフォームドコンセントをサポートします。

自由度の高いレポート機能

レポート

レポートのレイアウトを編集機能を標準で搭載。検査種別などに応じて柔軟なカスタマイズが行えます。

システムの構成例

構成例1
  • 内視鏡室にLight(参照・撮影端末)を設置
  • 検査から説明までを内視鏡室で完結

構成例2
  • 内視鏡室にLight(参照・撮影端末)を設置
  • 内視鏡・エコーを切替器で撮影
  • 検査から説明までを検査室で完結

構成例3
  • 内視鏡トロリーにLight(参照・撮影端末)を設置
  • エコーをDICOM接続
  • 診察室で説明・報告書作成

構成例4
  • 内視鏡トロリーにLight(参照・撮影端末)を設置
  • エコー・CRをDICOM接続
  • 診察室で説明・報告書作成
  • 院内システムと連携した画像管理