セファロ分析サポート

セファロ分析支援サービスについて

サービスの内容

当サービスが提供する基本の分析サービスは、側面頭部X線写真(セファロ)画像をもとに次の3種類の分析を行い、結果を返送するものです。

  • 線分析
  • 角度分析
  • プロフィログラム分析

(注1)上記以外のLA分析(Ricketts法など)や正貌X線写真でのPA分析をご希望の方は、オプション(別途料金)で承っておりますので、ご依頼の際にご指定下さい。
(注2)データの返却は、原則的にメール添付又はファイル送信で行います。

サービスの成果物(サンプル)

線分析結果サンプル

線分析サマリー表線分析ポリゴン図表

角度分析結果サンプル

角度分析サマリー表角度分析ポリゴン図表

総合分析結果サンプル

総合分析サマリー

プロフィログラムのサンプル

プロフィログラム

依頼方法と流れ

依頼方法

以下の必要事項を明記の上、必要資料を添えてメール又は郵送で送付して下さい。

  1. 依頼者の情報
    • 依頼者のお名前(氏名にはフリガナを付けて下さい)
    • 依頼者の連絡先(住所、電話番号)
    • 依頼者のEメールアドレス
    • 依頼者の勤務先(病院名、医院名または学校名等)
  2. 依頼の内容(追加の分析方法等)
  3. 分析対象者(患者)の情報
    • ID(識別コード等)
    • セファロ画像(データ又はフィルム)
    • 生年月日
    • 性別
    • X写真撮影日
  4. その他、特記事項
    • 分析を行う上での連絡事項があれば記入してください。

依頼の流れ

  • 【方法1】フィルムから分析を行う場合
    • (1)センターにフィルムと分析の依頼要件を記載した用紙を郵送
    • (2)センターでフィルムをスキャニング
    • (3)分析の実施及び結果印刷
    • (4)資料及び分析結果返却(フィルムに同梱郵送)
  • 【方法2】デジタル化されたデータから分析を行う場合
    • (1)Eメールに画像データを添付してセンター受付アドレスに送付
    • (2)メール本文中に分析依頼要件を記載
    • (3)分析の実施
    • (4)分析結果の返送(pdf形式のファイルをメール添付)

(注3)方法1で依頼される方で分析結果をデジタルデータで返送して欲しい場合は、依頼要件にその旨を明記して下さい。その際には、送付先のEメールアドレスも記載して下さい。
(注4)デジタルデータは、JPEG形式又はDICOM形式とします。
(注5)画像には必ずスケールを入て下さい。
(注6)画像の倍率を明記して下さい(ex.1.1倍)。
(注7)依頼者の方でフィルムをスキャニングしてデジタル化する場合の解像度は、150dpi以上でスキャンして下さい。
(注8)フィルム及びデジタルデータの画像品質が悪く、分析できないと判断した場合は、依頼をお断りすることもありますので予めご了承下さい。

オプション

  • 分析方法の追加サービス

期間(結果の返却までの納期)

  • フィルムから行う場合    ・・・ 12営業日(約2週間)
  • デジタルデータから行う場合 ・・・  7営業日(約1週間)

対象者

原則的に分析を希望される方でセファロ分析の結果の見方や記号や数値の意味に関する知識を有する方であればどなたでも当サービスを受けられます。
当サービスは、会員制のサービスではありませんので、依頼に関する料金以外の費用(入会金や年会費等)は一切発生いたしません。

料 金

基本料金(1症例あたり)

  • フィルムから行う場合    ・・・ 7,000円
  • デジタルデータから行う場合 ・・・ 7,000円

オプション料金

  • 1,000円/分析法(基本料金に加算)

(注9)資料を郵送される場合の送料(片道分)は、依頼者負担となります。

利用の特典

本サービスの利用者には、Eメールを使った相談が受けられます。
分析結果に限らず、矯正に関する悩みや疑問点に対し、分析サービスの責任者が丁寧にお応えいたします。

依頼書フォームのダウンロード

依頼書フォーム

分析依頼関連資料送付先及びお問合せ

分析サービスの依頼

  • メールの場合
    • Click here ==> 依頼の受付窓口
    • ※必要書類の添付忘れがないことを確認してからご送信下さい。
  • 郵送の場合
    • 〒983-0852
    • 宮城県仙台市宮城野区榴岡3-9-15
    • 有限会社ライズ・エンタープライズ
    • セファロ分析サービス担当 行
    • ※資料紛失等の回避のため事前に送付の旨、メール(上記アドレス)でご連絡下さい。

サービスに関するお問合せ

診断サポート責任者

氏 名

  • 佐藤 亨至
    • 東北大学歯学部 臨床教授
    • 日本矯正歯科学会指導医・認定医

略 歴

  • 昭和63年(1988年) 東北大学大学院歯学研修科修了
  • 平成10年(1998年) 東北大学歯学部講師
  • 平成19年(2007年) フィンランド・オウル大学客員教授
  • 平成21年(2009年) 東北大学退職

主な著作活動:

  • 「操作しながら学べるデジタル時代のセファロ分析」(医歯薬出版)
  • その他、著作・論文多数

Copyright (C) 2008 Rise Enterprise Inc. All Rights Reserved.